広告

INDOMEX(インドメックス)取引所の特徴( 近日仮想通貨バイナリ2wayリリース)

INDOMEXの特徴

・インドネシアを中心に展開

・2019年9月にOPENし、ユーザー数150万人を3ヶ月で達成

・現物、先物、FX、バイナリがある

・プラットフォームトークンBIDMは爆上げ中

INDOMEX(インドメックス)の詳細・特徴とは?

2019年から正式にサービスを開始した仮想通貨取引所INDOMEX(インドメックス)は、シンガポールを拠点に世界各国のユーザーへ向けて仮想通貨の資産管理および、トランザクションサービスなどを展開しています。

INDOMEXは流動的な資金管理のための持続的な活動はもちろん、現物および先物契約取引を提供。そのほかにもマイクロクレジット基盤無償融資サービスや、金融教育サービス、プライベートバンクサービスなど、これまでになかった多様な暗号貸金融教育サービスを準備しています。

基本情報

運営元Pickerchain
通貨ペアBTC、ETH、BCHなどの主要なコインを含む173ペア
手数料決済手数料:0.05%
入金手数料:無料
出金手数料:発表予定
アプリの有無有り
独自通貨BIDトークン
コミュニティTelegram:https://t.me/INDOMEXchannel
Github:https://github.com/indomex-io

INDOMEX(インドメックス)の詳細・特徴とは?

仮想通貨取引所INDOMEX(インドメックス)は、現物取引および、先物契約取引を提供しているグローバルな仮想通貨プラトフォームです。主な取引所サービスとしてマイクロクレジット基盤の無償融資サービス、金融教育サービス、プライベートバンクサービスを提供し、現在は多様な暗号貸金融教育サービスを計画、準備しています。

またINDOMEXチームは、既存の金融、ブロックチェーン業界の豊富な経験をもとに、グローバルな仮想通貨の資産管理を果たし、信頼のある取引所を構築しています。多種多様な顧客サービスとセキュリティを遵守しながらも、着々とプラットフォームの基盤を固め、2020年11月の取引所グローバルランキングTOP10を目指しています。

INDOMEXの最大の特徴は、現物と先物取引が可能な取引所としてはもちろん、ユーザーの統合証拠金を通じて最小のマージンコールを提供する先物および現物取引所でトレーディングが可能で有り、発生した収益を直ちに入出金することができます。

セキュリティ

セキュリティ管理システムは、サードパーティの独立したセキュリティ会社と共同で構築されており、システムデータ処理をリアルタイムで監視するために、マルチレベルのファイアウォールが設定されています。

仮想通貨セキュリティの分野では、ユーザーの仮想通貨セキュリティを最大限に保つため、複数の署名要件を採用し、ホットコールドだけではなく、コールドウォレットとの組み合わせが実装されています。

最大100倍までの可能なレバレッジ

INDOMEXでは、ユーザーが同じマージン取引を使用して、最大100倍までのレバレッジで取引を行うことができます。マージン取引はビットコインのみ対象としており、高いレバレッジの取引を提供します。

マージンとは、取引操作中に発生する信用リスクをカバーするための担保の量であり、ポジションサイズの割合(1%〜5%)で計算されます。例として1%のマージンで、1,000,000ドルのポジションには10,000ドルのデポジットが必要となります。

取り扱い通貨

現在、現物市場ではBTC、ETH、BCH、BSV、BTS、DASH、EOS、LTC、XRPなど主要な43の仮想通貨と100種類以上の関連トークンを提供しています。先物取引では、BTCとETHのほかアルトコインに対する無期限先物契約取引を提供しています。

独自トークン「BID Token」

BIDトークンは、ETHブロックチェーンのERC-20に準拠するトークンです。BIDトークンは、INDOMEXのユーザー間の交換ユニットとして使用されるトークンであり、BIDトークンの導入の目標は、INDOMEXのエコシステム内で相互作用する便利かつ、安全な支払いゲートウェイとして提供されます。

もちろんINDOMEXプラットフォーム内で取引、購入することが可能であり、これから説明するマイクロクレジットと呼ばれる貧困社向けの金融サービスにBIDトークンが大きく関係していきます。

主なBIDトークンの用途と獲得方法

  • エアドロップ
  • 交換手数料の割引
  • パートナーコンテンツの商品購入
  • マイクロクレジット

手数料の割引

BIDは、仮想通貨を取引所から引き出しする際の手数料割引として使用することができます。 INDOMEXユーザーは、取引額のパーセントに基づいて計算された取引手数料をトークンの代わりとして、BIDで支払うことができます。

マイクロクレジットローン

INDOMEXは、ブロックチェーンおよび仮想通貨業界で初めてマイクロクレジットのコンセプトを導入しました。マイクロクレジットローン申請者が、INDOMEXで提供する様々な金融取引教育プログラムを履修、INDOMEXの独自トークンBIDトークンの保有枚数などの特定条件下で、BTCを補償してもらえるサービスを提供する予定です。

マイクロクレジットは、発展途上国の貧困層の財政的支援を受けられない人々への、生活条件の改善を目的としたコミュニティ経済発展のモデルです。バングラデシュのグラミン銀行による包括的な金融サービスの支援を受け、金融市場からの排除に起因する貧困の二極化を解決することを目指しています。

マイクロクレジット参加の手順

  1. INDOMEXを登録した後、BIDトークンをエアドロップで受け取るか、取引所で購入します。
  2. 所有しているBIDトークンを使用して、オンラインまたはオフラインで金融トレーニングを受けます。
  3. トレーニングを受講するために必要なBIDコインは後に、エクスチェンジウォレットに戻されます。
  4. トレーニングを受講し、特定の条件を満たしているユーザーは、マイクロクレジットを請求する権利が与えられます。
  5. この請求でマイクロクレジットを申請できます。
  6. 取引所は請求を確認し、BIDコインを支払います。
  7. ユーザーは最大0.01BTCを受け取り、INDOMEXで取引を行うことができます。

また最初のBIDトークンを受け取る方法は、ユーザーがINDOMEXに関する情報共有、ブロックチェーンテクノロジーとDAppの開発に関連する高品質の情報、ニュースを提供することでコミュニティメンバーインセンティブとして、BIDトークンが配布されます。

このようなサービスを通じてユーザーは、金融の無償教育を活用した最先端の金融サービスの機会を提供するのが、INDOMEXのビジョンです。

登録

広告

関連記事

  1. CROSSexchange IEO MERCIメルシーコインは今が売り時?!

  2. Bybit新規取引所 bitmexの上位版?!レバリッジ100倍まで対応。登録で10ドル、運用で50ドル無料で貰えます!更にアフィリエイト報酬が30%

  3. CROSSexchange クイックバイ・自動マイニング・再ロックどれが1番お得?期待値表一覧

  4. バイナリトレードで100万円全員プレゼントキャンペーン!リスク0!超大反響

  5. クリプトGT仮想通貨レバリッジFX取引所登録方法、特徴は?BTCFX入金100%ボーナス!

  6. 【3月29日】H&Bノアコイン買い取りページ公開!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@ ゲリラプレゼント有

友だち追加

人気の投稿とページ

LUC888 バカラ自動売買最強ロジック公開!運用利益日利30%!?4日で50万円!?更にセルフアフィリで月利約50%!?
CryptoAltum 仮想通貨FX取引所 レバ500倍、最小スプレッド KYC不要登録で0.008BTCが貰える!入金ボーナスなども!
暗号通貨×バイナリオプション 2wayoption 5月31日(日)18:00OPEN ローリング報酬が5段階 詳細は?
LUC888 カジノサイト 自動売買可能月利100%超え!?BTC・USDT入金可能
UBIEX取引所 シンガポール 無料でマイニングが出来る!ポケットハッシュ類似案件
alysdax 直紹介でいきなりタイトルGET!HYIP
超最強HYIP PGA 月利15%-20% 最強アービトラージシステム
現在運用中の10種類の仮想通貨配当(HYIP)まとめ
HYIP案件調査!現在の報告
超高配当HYIP運用始めました。日利140%が当たり前?!

フォローする

Instagram

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。