広告

HYIP案件調査!現在の報告

ここ数日海外の色々なHYIP案件を調査してました!

自分で実際に運用していますが

↑の画像のように2日で3000ドルを3500ドルに増やせて入出金もちゃんと出来たりしました。

まだ入金到着されてないのですが今しばらくお待ちください。

 

他にも複数個運用しており配当はもちろん入出金までちゃんとできているか?も調査中です。

超高額HYIP案件って

運営が自転車操業で運用していないポンジスキームや出金すら出来ない詐欺案件が多いですが

調査してる中で意外と長年(8年とか)運営してたり、自国の金融ライセンス登録をしてたり会社所在地を載せてたり電話番号を載せてたりSNS(telegram Facebook Youtube)があったりしっかりしているのもあります!

 

ちょっと思うのが8年も続いていて月利100%超えどころか日利200%が当たり前の案件なのによく運営は資金運用出来てるなーと思います。

普通に考えたらFXで1日で資金を2倍にするのは相当難しい。

仮想通貨アービトラージはツール次第ですが1日で資金を2倍にするのはまあ可能っちゃ可能か?

バイナリオプションは全然可能ですが、運営のハイローオーストラリアからbet制限食らったり、凍結されないかが心配

 

運営収益はこれらがメインではなく

本当に運用している会社はもっと大きいこともやっているので

一概に全てがポンジスキームというわけではありませんが高配当を出しても回る収益ビジネスが気になりますね。

 

また何か良いHYIPがあれば更新します。

もちろん自分の目利きでは”安全”と思っても実はポンジスキームだったというリスクもあるので

投資は自己責任でお願いします!

広告

関連記事

  1. HYIPの見極め方。実体のあるアプリ型HYIPが熱い!

  2. Global Pay アプリ型HYIP+独自トークン有り!月利3%~9% 日本トップ案件 wotoken と同じ運営 100ドルから

  3. ICBwallet mywalletで管理可能!ポンジスキームの心配がなくなる!

  4. CLOUD Token プラストークンとプロモーターが同じ。アプリ型HYIP。4/13リリース。月利6%~12% 500ドルから

  5. BB Sheldon 日利4% 南アフリカ産 50ドルから運用可 実在する会社有り

  6. 配当案件一覧!それぞれの特徴は?どれが良い?Plustoken、ICBwallet、KIRKLAND、Arbino、CROSSexchange、

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PR

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。